スポンサーサイト
--.--.-- (--:--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bali … 5
2010.01.21 (16:57) travel ・drive
地元フリーペーパーに掲載されていた
jalan jalanコース (ジャランジャラン = お散歩)。
ウブド王宮から北の位置にあり、
田園風景が楽しめるお散歩編です。


jalan jalan


ここ、本当にあってるの??
と言いたくなるような細道を通って行きました。


jalan jalan


勝手に命名、「カニもどき」 (笑)
カニの身みたいな植物、おもしろいっ。


jalan jalan


jalan jalan


記念プレートが敷き詰められた道、
日本人の個人名とかもありました。


jalan jalan


ウブドの有名なライステラス。


jalan jalan


ここら辺でおトイレに行きたくなった私。
ホテルの看板を発見したのでその道を辿って行ったら、
中学生位の女の子と赤ちゃんが居る家に着いた。
そしてどうやらここが突き当たりらしい・・・。
英語も通じないけので、ジェスチャーで
「ここ、まだ行ける??」と伝えたら、
「行ける」とのお返事が。。。
道なき道を行きましたが、やはり無理と判明、
帰りにちょっと恥ずかしかったので
笑ってごまかしたのは私です (笑)
ホテルは何処だったのか・・・ナゾ。


jalan jalan


途中、二股に道が分かれる場所で休憩をしていたら
白人のおじさんと現地ガイドさんらしき女性に出会った。
ガイドさんらしき女性にもうひとつの道でも戻れるか?と尋ねたら
「大丈夫、心配しないで。細い道が沢山あるから!!!」との事。
先に2人がその道に行ったので、
「私たちも後でそっちに行くね~」と伝えて別れました。


jalan jalan


その道が、この矢印と名前がある道路。
なんかあやしいなぁ~と思いながら歩いてたら・・・
先に行ったお二人が遠くに見えた。
田園のド真ん中から「こっちは行けない!!」と
×印のジェスチャー付で教えてくれましたょ (笑)


jalan jalan


来た道を戻りながら。。。
行く時、ダンプカーが土を盛っていた道。
とても狭い道で、ダンプカーが止まっているだけで
いっぱいいっぱいな程の道。
でも、ここしか道はない。
躊躇してたらおじさんが 「ほれ、行けるから行け行け」と
これまたジェスチャーで教えてくれた。
それがココ↑の土山。
誰も足を踏み入れていなかったこの土山を、
サンダルで登ったのは私です。
画像は帰りなのですが、足で踏みつけられて
立派な道が出来あがっておりました (笑)

そんな楽しい思い出のあるお散歩でした。





つづく・・・。




スポンサーサイト
home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。